業務・記事

SP-55(5ホッパー5ストッカースライドガラスプリンター)

検査業務における検体の取り違えなどの事故を防ぎ、作業効率の向上にも繋がるスライドガラスプリンターです。5個のホッパーを用い、様々な種類のガラス(ノンコートガラス・コートガラス等)を差し替えなしで使用できます。付属ソフトウェアを使用してLISとの連携も可能です。
日々の検査に大量のスライドガラスを使用する検査機関様に最適です。

動画

特徴

・ホッパーと30枚収納ストッカーを5つずつ搭載。
・ホッパーは、100枚入り金属製マガジンに対応。
・約150枚連続印刷可能。
・7インチタッチパネル搭載。
・印刷方式:熱転写
・対応スライドガラス:幅25~26×長さ75~76×厚さ1~1.1(mm)
・インクリボン:幅30mm×長さ300m

仕様

寸法幅300×高さ350×奥行374(mm) ※ストッカー除く
質量約20kg
電源AC100V~240V
対応OSWindows 10(レイアウト編集ソフトウェア付属)
外部接続I/FEthernet

※仕様は実際の製品とは異なる場合があります。

画像

※画像は開発中のものです。 実際の製品とは異なる場合があります。

正面
背面
側面

関連記事