業務・記事

AI簡易デモキット

ディープラーニングによる 画像 認識を用いた良品・不良品(OK、NG)の学習、および識別判定を簡単に行えるデモキットです。

紹介動画

主な特徴

①アタッシュケースで簡単持ち運び
機能をシンプルに小さくまとめることで持ち運びを容易にしました。
②判定、学習の2モードに対応
1つのキットで学習と判定の両方を実行可能です。
③NGワーク自動排出機能
判定モードでNGと判定されたワークは自動で排出される機能つき。
④学習用画像を簡単に切り出し可
ワークの撮影も簡単。OKとNGにそれぞれ振り分け可能です。

判定モード

テーブルが回転し、カメラ直下にワークが移動します
Deep Learningで事前学習した内容を参照し、ワークのOK・NGを判定します
1判定ごとに45度回転していきます
×(NG)と判定されたワークは判定後に自動で排出されます

関連記事