コンセプト

品川通信計装サービスは、マイクロコンピュータ・電子電気応用技術を核として、
計測・通信・制御・機械・ソフトの5つの分野の設計開発技術を融合し、商品化やシステム開発を行う会社です。

回路設計からプログラム開発、さらには自動機・自動検査装置などのシステムを機構(メカ)を含めて設計製造する技術を有しています。

昭和50年の創業以来、高度な技術のもと多種多様な分野からのニーズに対応し、実績を積み重ねてまいりました。未知への技術分野に常に向き合い、開拓精神と一刻一進のスローガンを日々実践しています。

当社の幹となる5つの技術分野は、これに限定するものではなく無限大の組み合わせによっていくつもに枝分かれし、それぞれの枝に成果という果実を実らせていこうとするものです。

モノづくりを担う技術者集団として研鑽を重ね、幹を太くしながら、
Speedy・Stylish・Small・Safety」の4Sに「」をプラスしたシステムづくりを通して、独創確実の技術魂で顧客満足を得ていただく努力をしています。

→会社説明へ

ピックアップ記事

  1. シリンジポンプを用いた脈流の発生しない省スペース送液システムです。
  2. ユニバーサルロボット(UR)とは、人と恊働作業する為に開発された次世代型産業用ロボットです。
  3. 各種省力化自動機の設計から製作まで一括受注いたします。