業務・記事

産業用インクジェットプリンタ ヘッド制御基板

I/F基板の交換で様々なメーカーに対応可能な産業用インクジェットプリンタヘッド制御基板「IJH1」をご紹介いたします。

IJH1は、メイン基板+I/F基板の2枚構成となっています。
ご指定のメーカーのインクジェットヘッドに対応したI/F基板を開発するだけで、低コストで専用の制御システムを構築することが可能です。

対応シリーズ

●京セラ KJ4A/KK4Bシリーズ

UV-ink 20kHz / Water-base ink 30kHz 駆動
1Head/基板、最大64Head 同期制御

京セラ製インクジェットヘッド駆動ボード
・1ボード1ヘッド駆動(2558ノズル×3bit)
・高速データ処理(400Mbps)
・最大64ヘッドまで拡張可能

●パナソニック UH-HA810 / 820 / 840

単色50kHz / 4階調25kHz 駆動
4Head/基板、最大128Head 同期制御

コニカミノルタ製インクジェットヘッド駆動ボード
・1ボード4ヘッド駆動(3200ノズル×3bit)
・高速データ処理(400Mbps)
・最大64ヘッドまで拡張可能

HP製サーマルインクジェットヘッド駆動ボード
・1ボード4ヘッド駆動、2ボード8ヘッド駆動
・バリアブルデータ処理
・マーキング用途に特化した印字機能

構成図例

システム構成例(4ヘッド・4色)
システム構成例(12ヘッド・4色)

基板仕様

項目仕様
名称IJH1(IJH-CL基板+KH-ADP1基板)
電源仕様DC+24V/1.2A(デジタル系)
インターフェースLAN:10/100/1000base-T
ヘッドインタフェース:LVTTL
ティジーチェーン:RS422
コンソール:RS232C
I/O:LVTTL
デバックポート:JTAG
その他Pb-free
項目仕様
名称IJH-IO
電源仕様DC+3.3V/100mA
DC+24V/100mA
その他Pb-free

外形

関連記事